Home » Blog » Sachi's Blog » 旅的健康法

旅的健康法

18 Jun 2011

日本にいれば、自分の生活や仕事にあった健康的な生活を誰しも少しは気にして、


実践していると思います。


忙しい毎日でも不規則な仕事なら仕事なりに、その生活にあった食生活などが


自分なりに確立されていますが



旅ともなれば、必要最低限の荷物しか持ち歩けず、移動が続けば食事がとれなかったり・・・


なかなか 「 健康! 」 という状態を保つのは難しいもの・・・。


土地によっては食事が油っこかったり、野菜が少なかったり・・・


そうともなればお肌がっ!!!!


な~んて気になってしまうのもアラサーの女性ならでは!?


最初は見て見ぬふりをしていても、旅も1年も経過すれば立派な生活。


こりゃ~どうにかしないと!と、移動が続く旅生活でも実践出来る


かんた~んな健康法!?を書いてみたいと思います。




ミントティー


IMG_0731tabigo.JPG


市場に行けばだいたいどこの国でも見つけることの出来るミント。


イラツキや不安を抑える鎮静効果や、消化促進効果があるので


油っこいものと一緒にいただいてます。


何よりもそのサッパリ感が好きで、朝に出すとパートナーも喜んで飲んでいます。




フルーツサラダ


IMG_0799sachiperu.JPG


日本に比べるとだいたいどこの国もフルーツって安いんです。


フルーツ大好きな私は、「 今のうちに食べとかなきゃ!! 」 と、


がめついた精神まる出しでしばしばフルーツを買います。


しかし、大好きな割りに面倒くさがりの性格が邪魔をして


「 剥くのメンドくさ~い!」 と数日が経ってしまうことがよくあります。


そんな時は、エイっ!!と重い腰を上げ、一気に剥いてフルーツサラダにしてしまいます。


こうしてしまえば食べたい時に食べられるし、楽っチ~ン!


よく使うフルーツは


「 りんごが赤くなると、医者が青くなる。」 と言われている万能薬・りんご。


朝ごはん代わりにもなるバナナ。


新陳代謝を活発にするパイナップル。


美肌効果のあるマンゴー ( 美肌効果うんぬんよりも、単純にマンゴーらぶっ!! ) ・・・


などなど。




くず野菜を煮込んだスープ


IMG_0842sachiperu.JPG


にんじんの皮、頭、尻尾・セロリの葉っぱ・・・


日本でもやっていたスープストックの小技ですが、旅に出ても役に立ってます。


節約にもなるし、何しろ美味しい!


たくさん作って、飽きてきたら醤油を加えて和風に


トマトやスパイスを加えて洋風に・・・と、あれやこれやと手を加え


毎日美味しくいただいてます。




足浴


桶と熱いお湯をget出来る環境になったら、Let’s 足浴!!


全身ポッカポカ~で、いい気分ですよ。




健康は日々の積み重ね。


旅でも出来ることを、楽しめる程度に~!


気休め程度でも、気分は重要!


そんな旅的健康法なのでした~。


Comment

自分もマンゴーラブです(`∀´)

「1日1個のリンゴが医者を遠ざける」
っていう英語のことわざもありますよね!

サンチアゴにある激安市場でフルーツ買いまくって
フルーツ天国な日々を送る予定です(゜∀゜)

20 Jun 2011 | 海坊主

海坊主さん
なんと!
英語にもりんごの諺があるとは!!
マンゴーらぶ☆
美味しいですよねー
海外ってマンゴーが安いから超~しあわせですよねー♪

24 Jun 2011 | Sachi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/467

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊