Home » Blog » Sachi's Blog » How to 国境越え!~アフリカ編Part.1~

How to 国境越え!~アフリカ編Part.1~

01 Nov 2010

アジア編、東欧・中東編に続き、アフリカ編です。




14ヶ国目 エチオピア 難易度 ☆☆☆
エジプトから飛行機での入国です。


エジプトとエチオピアはスーダンを挟んでいるだけなので


陸路移動も可能なのですが、スーダンビザが100ドルもすることから



エジプトからエチオピアへは飛ぶことが一般的です。




15ヶ国目 ケニア 難易度 ★★★
エチオピア → ケニアの国境越えは最も過酷で有名な国境の内の一つかもしれません。


「 噂の真相@エチオピア → ケニア国境越え 」 で詳しく書いてありますが


過酷!過酷!!と旅人に語り継がれているものの、わたしはそれほど過酷とは


思わなかったのは、その時友人カップルを含め4人で行動していたので


過酷と呼ばれる国境越えさえも楽しく感じていたのかもしれません!




16ヶ国目 ウガンダ 難易度 ☆☆☆
ケニアの首都・ナイロビから、ウガンダ国境の街・ンバレまでの


国際バスでの国境越えです。


ウガンダに入ってイミグレを済ませ、国際バスが来るのを待ってる最中に


バナナを売りに来た少年の英語が綺麗だったコトが驚きでした。


ウガンダは元英国領だったので、英語を今もなお一般的に使っているのです。


ケニアも同じく元英国領だったものの、英語の発音が独特な形に変化しているので、


ウガンダの綺麗な英語は新鮮だったのです。




17ヶ国目 タンザニア 難易度 ☆☆☆
地図で見ればウガンダからダイレクトでタンザニアに入れるのにも関わらず


なぜか、ウガンダの首都・カンパラから、ケニアの首都・ナイロビまで一旦戻り


そこでバスを乗り継がないとタンザニアの首都・ダルエスサラームまで着かないという


難易度こそ高くないものの、面倒な国境越えでした。


バス乗り継ぎのために寄ったナイロビでは、食事をする為だけに


両替しなければならなかったのが困りモノ。。。


そして結局小額での両替にも限度があるので、必要以上の両替をしなければならなく


あまったケニアの通貨をしばらく持て余していました。




実は国境越えで一番気になるコトがお金のコト。


旅スル人はきっとみんな、国境を越える日が近くなってくると


逆算してお金をおろし、その日にピッタリ使い終わるようにします。


だいたいは計算通りピッタリ終わるのですが、


まったくお金がないって、本当に心細いんです・・・。


国によってはトイレにお金がかかることもあるし


いざって言うこともあるかもしれない。


食べ物は予め果物などをまとめ買いして国境越えに挑みますが


もしかしたら足りないかもしれない。。。


そんなひもじい気持ちでいっぱいになりながら、国境越えをするのです。


いざ、国境を越えてもすぐにATMがあるとも限らないので


無事国境を越えようとも、ひもじさが続くこともしばしば。


ごはんが食べられない時が一番切なぁーーーくなります。笑




アフリカ編も長くなるので次回に続きます!

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/289

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊