Home » Blog » Sachi's Blog » ギリシャごはん。

ギリシャごはん。

09 Apr 2010

ツーリストがお目にかかるギリシャ料理は肉料理が多い!と、


「ギリシャごはん ~肉料理編 ~ 」 に書きましたが、


実際はもう少し足を踏み入れてみると、野菜消費量が世界1位というだけあって、


やさしい野菜煮込み系の料理が多いんです。


今回は旅で疲れた体を癒してくれる、やさしいギリシャ料理のご紹介をいたします!




突然ですが、トマトの年間消費量の世界1位はどこの国だかご存知ですか?


私はイタリアか、はたまたトマト投げ祭りのあるスペインかと思ってました。


答えは!ギリシャで、年間1人あたり140kgも消費しています!


すごい量ですよね!!


たしかにスーパーへ行くと、どの奥様もトマトを30個くらいはお買い物袋に


放り込んでるんです。


そのトマトを使った代表的な料理が 「 トマトのイエミスタ 」です。


IMG_1878greecefood.JPG


「 イエミスタ 」 は 「 詰め物 」 という意味で、中身をくりぬいたトマトの中に


トマトと米などを炒めたり煮たりした具を入れ、オーブンで焼いた料理です。


ギリシャ料理全体がそうなんですが、パンチのある味ではないものの


トマトの酸味と甘味がちゃんと残っていて、オーブンで焼いた深みのあるお味。


私だったら中身をリッゾトにしたり、お米型パスタのオーゾを使ってサラダを詰めたりと


おもてなし料理に使えるな~と想像が膨らむ一品でした。


ちなみに日本はトマトの消費量年間1人あたり8kgと少ないにも関わらず、


トマトジュース消費量は世界1位というのが、なんだか日本人っぽいなぁと


思ってしまうのは私だけでしょうか?




お次は世界に名の知れるギリシャ料理と言ったらコレ!「 ムサカ 」 です。


IMG_1566greecefood.JPG


揚げたナス、湯通ししたじゃがいも、ラムの挽肉を層にして、ベシャメルソース、


フェタチーズ ( ヤギや羊のミルクから作ったチーズ ) をかけオーブンで焼いたものです。


初めてムサカを食べたとき気になったこと・・・それは冷たいことです。


あっつあつで、ほっかほかだったら、もっと美味しいと思うんだけど!


と思い調べてみると、「 ムサカ 」 という言葉はアラビア語の「 冷たい 」からきていて、


総じてムサカは 「 冷めても美味しい 」 という意味だそうです。


確かに冷めても美味しいですよ・・・けど・・・!


温かいほうが絶対に美味しいです!!笑




ムサカ同様、有名なギリシャ料理 「 タラモサラタ 」。


ギリシャではサラダではありません、「 サラタ 」 です。タラモは 「 魚卵 」という意味です。


IMG_1922greecefood.JPG


日本で食べる タラモサラタはマッシュポテトに明太子が和えてあるものを指しますが


ギリシャでは古いパンに水を浸しふやかし、それに魚卵を混ぜてオリーブオイルを


かけたものがタラモサラタと呼ばれます。


味は日本のものを想像していたので、明太子の味もしなくビックリしましたが


おそらく古く硬くなってしまったパンを活用したい!という思いから生まれた料理なのかな~と


思うと、日本の 「 もったいない精神 」 に通ずるものがあり関心してしまします。




このほうれん草とイカの炒め煮に限らず、ギリシャの人々はほうれん草も大好きです。


IMG_1865greecefood.JPG


ほうれん草のパイや、ほうれん草のリゾット ( ギリシャで作ったので、「 food 」 の


レシピコーナーでご紹介しますね!) などなど、ほうれん草レシピがいっぱいです。


トマト消費量世界1位ですが、実はチーズ消費量も世界1位です。


グリーク ( ギリシャの意味 ) サラダは、フェタチーズがど~んと乗ってますし、


IMG_1560greecefood.JPG


ほうれん草のパイと一緒で、チーズのパイもギリシャの人々の大好物です。


IMG_2588greecefood.JPG




タコを食べる国民は日本人とイタリア人というのも有名ですが、なんとギリシャでも


好んで食べられます!


IMG_1663greecefood.JPG


イカもよく使われていて、「 カラマリキア 」 と呼ばれるイカのフライは日本の


イカフライそのものなのですが、たっぷりのレモン ( 大1/2分 ) を絞って食べるのが


ギリシャ風です。


IMG_1918greecefood.JPG




ワインが有名なギリシャでは、もちろんお酒もよく飲まれます。


このメセと呼ばれる前菜の盛り合わせは、酒場でみんなつまんでいるので、


日本でいう乾きもののような存在でしょうね。


IMG_1653greecefood.JPG




その国の料理をクローズアップして長く旅をしていると、美味しさや調理法だけではない


大きな気付きがあります。


それはその国の料理法が健康的かどうか、ということです。


ギリシャも、これだけ健康にいいと呼ばれるものを世界1位の量消費していれば


相当長生きだろうな~と思ったら、当たり!で世界3位でした。納得ですね~。


日本に帰ったら世界で見て回った美味しい調理法と、ギリシャのような健康国の


調理法や材料をふんだんにとりこんで、体も心も喜ぶhappy!な料理を作れたらな~と


思うのでした!!

Comment

待ってました~これが本場のイエミスタなのねぇ★
あたし、イミエスタだと思ってたw
ギリシャ料理どれもコレも美味しそうだね!!
ムサカが食べてみたいなぁ~♪もちろん焼きたてをね^^;
ヨーロッパで合流。本当にしたいなぁ★
そしたらあたしもしゃち♪と一緒に現地料理を作ったりしたいです。
今後行く国のプランはどこまで決まってる??

09 Apr 2010 | あいぼん

タラモサラタってオリーブオイルたっぷりに見えるけど、ギトギトしてたりはしないのかな?
しかし、なんかオシャレご飯だね、いいねいいね。

10 Apr 2010 | スミサト

みさとです。
ムサカもトマトのも大好き!東京においしい地中海レストランあるから帰ってきたら行きましょう!
フェタチーズも大好き。ギリシャ料理美味しいよね~~~~~~

10 Apr 2010 | みさと

あいぼんさん
きました!「イエミスタ」。名前も見た目も可愛らしくて大好きな料理。
ムサカ(もちろん温かいもの 笑)、あいぼんはとっても好きだと思うな!
ヨーロッパにぜひ来て来て~!
まわるルートはまだ思案中なんだけど、だいたいは決まっているので
メールするね☆
一緒にお料理しましょ!

11 Apr 2010 | Sachi

スミサトさん
タラモサラタは見た目通りオリーブオイルまみれです!
ですが!不思議なことにギトギトしていないので、
ギリシャのオリーブオイルは質が高いんだと思います。
ギリシャ料理はオシャレですよね~インドから飛んできたからなおさら。。。 笑

11 Apr 2010 | Sachi

みさとさん
インドのスパイスだらけの料理から、突然ギリシャ料理の優しい味になったから
最初は物足りなかったんだけど、体にいいものをふんだんに使っているからか
いつの間にかホッとする味が大好きになってたよ!
日本に帰ったときにはそのお店に連れてってね!!

11 Apr 2010 | Sachi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/130

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊