Home » Blog » Sachi's Blog » 今宵も想う、台所でわたしは。

今宵も想う、台所でわたしは。

21 Jun 2015

今、夜中に茄子を揚げています、わたし。


夫の大好物の茄子の揚げ浸しを作るために。


虫の音と、寝室から時折聞こえるむすめの寝言、


そして夜中に料理する時のお決まりBGM・HIROSHI FUJIWARAのピアノを聴きながら


もくもくと、ただ、細く切った茄子を揚げ続けています。


それは、料理という作業でなく
それは、わたしにとって、一種の愛情表現で。


起きたときに冷蔵庫を開けて喜ぶ顔が見たくって。
「美味しい」のシグナル、止まらない箸が見たくって。


時計の針はもうすぐ1時になってしまうけれど
「そうだ」と思いつき、大根を下ろし始める。


みぞれの揚げ茄子で、また、更に喜んで欲しくって。




やっぱりわたしにとって、料理は、作業でない。


やっぱりわたしにとって、料理は、大好きな時間だ。

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/811

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊