Home » Blog » Sachi's Blog » 【お礼&今のキモチ】世界まるごとつまみ食いの会

【お礼&今のキモチ】世界まるごとつまみ食いの会

04 Mar 2013

「妊娠中だって、子どもを生んだって、好きなことをしていたい!」
と、思い立って企画した今回のイベント。


tumamigui.jpg
こちらをクリック→※東京の古民家ゲストハウスtoco.←


9ヶ月を迎える、日に日に大きくなるおなかを愛おしみながらも
出来ることはなるべく自分で・・・と思い準備を進めていました。
いざ当日を迎えてみると自分一人では出来ないことばかりで
わたしが何かを頼む前から
「さちさん!大丈夫?これ運びます?」
「さちさん、さちさん!」と声をかけてはスムーズに進行してくれた
toco.のかわいいスタッフさんたち。
決してわたしに重荷を感じさせないような心配りとやさしさに
台所で準備をしてる中、バターの香りに包まれながら
何度もじんわり目頭が熱くなっていました。


tumamiphoto5.jpg




* * * * * * * * * * * * * * * * * 




楽しい時間はあっという間。


終わってみて一番に感じた感想は
「みんなのおかげで生かされている」でした。
ただただ感謝の気持ちが湧き上がってくるばかり。






走ることができない


急ぐこともできない


高いところに登ることもできない


疲れることもできない






今思えば、こんなにできないこと尽くしで
みんなから手助けしてもらわなければ
イベントを進行できないことなんて想像できたはずなのに
「やりたい!」という一人よがりな突っ走った想いは
実際のわたしよりも、一歩も二歩も前のめりに進んでいたんだなぁ・・・。と、
ちょっと恥ずかしく思ったりもしてます。


tumamiphoto3.jpg


blogでの印象なのか、明るいキャラクターゆえにか、嬉しいことに
「前向きでやりたいことに突き進んでる」という評価をいただくのですが
そんなことは全然なくって
何か新しいことを始めるのは、わたしにとってすごく怖いことで
「失敗しちゃうかも」「こんな程度か、って思われちゃうかも」と
自分で自分のハードルを上げては、新たな一歩を踏み出せずに
足踏みばかりしているのが、本当のわたしです。


「妊娠中だって、子どもを生んだって、好きなことをしていたい!」
という想いと一緒に、そんな自分から
「変わりたい!進みたい!!」という想いも同居していた、
というのが実のところ。


あの数時間のイベントにこんな想いが含まれているなんて
誰も思ってはいないでしょうし、伝える必要もないのかもしれません。
でも、なんだろう。
どうしても書きたかったんです。
「わたしだからできる」んじゃないんです。
「誰だってできる」んです。
旅だって、なんだって。




「強さ」って「弱さを認めること」なのかな、と最近よく思います。
プライドが高いのか、何なのか
わたしは「弱さを認めること」ができずにいました。
誰もそんな完璧を求めてはないのに、ね。




きっとわたしは不器用で
「あぁ、どうしようどうしよう・・・」となかなか進めず
周りにいる人から背中を押されて
「えいっ!」とやっとこ一歩踏み出す人なんだと思います。


世界一周だって、世界中で料理を習うことだって、イベントだって
わたしは特別な人ではないし
いっぱいいっぱい悩んで、悩んで、今まできました。


tumamiphoto2.jpg
※みなさんにお渡ししたおみやげ。
 手作り感満載だけど、心をこめてひとつひとつ手作りしました。








それでもこうやって好きな風に生きていられるのは
やっぱり出逢ってきた人たちのおかげだな、って。
今回改めて、そう強く感じました。






~「できない自分」を少しだけ受け入れられたとき~






そこから見える世界は大きく変わっていました。


“周りの人への感謝”


言葉にすると陳腐だけど、ほんとにそう。


わたしにとって、今回のイベントは
ただの報告会という意味合いのイベントではなくって
自分へのチャレンジや、これからの歩きたい方向を
確認できた一日でした。




* * * * * * * * * * * * * * * * * 




子どもに
「チャレンジは大切なことよ!」と言葉で教えるんじゃなくって
肌で感じてもらえるように。


何かを誰かのせいにして、今の自分を受け入れないなんて
しないように。


ちっぽけでも、情けなくても、できなくても、悩んでも、くじけても、泣いても
それでそんな自分を受け入れて、「ま、いっか!」って笑えるように。


不器用ながらにマイペースにチャレンジしていきたいなぁと思うのです。




3/2という日はみなさんのおかげで楽しく過ごせた一日です。
ありがとうございました!
少しだけまた自分のことが好きになれました!

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/672

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊