Home » Blog » Sachi's Blog » キューバごはん。

キューバごはん。

03 Feb 2013

キューバに行く前、さんざん「キューバはごはんが美味しくない」とおどされ


メキシコから何個かのインスタントヌードルを持ち込み備えた私たち。


結果から言うと、そんなに「美味しくない!」と声を大にして言うほど


まっずーい食べ物には出会いませんでした。


むしろ家庭の料理は素朴で美味しかったです。


今回はそんなキューバごはんのご紹介です!!




以前も書きましたが、キューバでは「casa particular」という
民泊のようなシステムが一般的で


値段は朝ごはん込みのことが多いです。


IMG_3187_1cubafood.JPG
↑※ある日の朝ごはん。
 だいたい・・・というよりも朝はいつもパン(乾燥しきっててこちらは正直
 美味しいとは言えません)、フルーツ、玉子料理、ジュースの組み合わせです。



casaに予め「晩ごはんも食べたい。」とリクエストをしてお金を払うと


casaで食べることも出来ます。


IMG_3162_1cubafood.JPG
↑※ある日の晩ごはん。
 メインの肉料理よりも、奥に写っているスープが絶品!
 朝、起きたら牛の頭がキッチンに置いてあり
 「こ・・・これ、、、どうするの?」と聞いたら
 一日中煮込んで絶品スープを作ってくれました。


家庭料理はやっぱりどこの国でも美味しいんです!


キューバでもやっぱりcasaのママにおねだりして、炊き込みごはんを教えてもらっちゃいました。


また、5cuc(約100円)程度で、現地の人々が食べるランチも食べることが出来るので


お昼は評判を聞きつけては新しい店を探していました。


IMG_3383_1cubafood.JPG
↑※チキンのグリル。
 見た目通りの味で、可もなく不可もなく・・・。
 ごはんは豆と一緒に炊いたものがよく食べられています。


IMG_4275cubafood.JPG
↑※チキンを割いてスパイスで煮込んだ料理。
 おそらくトマト、オレガノ、オールスパイスあたりかな?っていう味で
 美味しかったです!
 中南米では定番のバナナフライが添えてあるのも特徴ですね。




キューバでも中華を食べられるレストランがあると聞き、興味で中華街へ。
チャーハンとスープを注文。


IMG_4052cubafood.JPG


IMG_4049cubafood.JPG
今まで、どこで中華を食べても裏切られることってほとんどなかった
(=中華はどこで食べても美味しい)ですが、キューバの中華はいまいち・・・。
ま、経験ですね!経験!!




IMG_4177cubafood.JPG
↑※ちょっと郊外まで繰り出して入ったお洒落レストラン。
 午後の光を浴びながらいただく、贅沢気分のランチでした。
 見た目こそレストランっぽく気を遣った盛り付けですが
 味は・・・まぁ普通の焼き鳥焼き豚焼き牛?


IMG_4183cubafood.JPG
↑※同じレストランでの一品。
 こちらは鶏の胸肉をグリルしてソースをかけてある一品。
 グリルはさておき、丁寧に作ったソースが美味しく満足!


IMG_4529cubafood.JPG
↑※観光客向けのちょっとしゃれたレストランにて。
 ルンバを聴きながらモヒートを飲んで・・・!
 と大人タイムを満喫。
 けれどもチキンのグリルは何の変哲もなく残念。
 見たままの味でしたーーー。


IMG_4556cubafood.JPG
↑※やっぱりわたしには庶民の味がお似合いと、
 翌日繰り出した大衆食堂で食べたチキンのグリル。
 漬け込んでグリルしてあるので味がしっかり染み込んでいて美味しい!
 わたしはやっぱり庶民ということが判明した瞬間。
 市場大好き!立ち食い万歳!!






ということで、庶民さ加減を実感したわたしは


「庶民なら庶民なりの味を楽しもう!」と街へ。


メインストリートには観光客が溢れていますが、ハバナっ子が好んで食べているような


屋台飯的存在もあちらこちらに点在しています。


片っ端から指をくわえ眺め、美味しそうなものを次から次へと口へ放り込む・・・!


特に十数円で買えてしまうこちらのサンドウィッチはコスパ最高!!
※キューバには主に外国人が使う通貨(cuc)と国民が使う通貨(cap)の
 二種類があるので
 食べ物でも数円のものから、数百円かかることがあります。
 

IMG_3484_1cubafood.JPG


まさかキューバでこんなに美味しい生ハムが食べられるなんて思ってなかったです。


また、同じく数円で買えてしまうクリームコロッケ?練り物??


・・・中身なんだろ??と首をかしげながらも、「美味しい!もう一個!!」と


安いことを良いことに連続して食べた謎の揚げ物。


IMG_3483cubafood.JPG


「もやしをほとんど火を入れないなんて乙な演出するじゃない!
そうそう!このしゃっきりした食感が美味しいのよ!!」


と、心の中で絶賛したチャーハン。


IMG_4231cubafood.JPG


「キューバ=まずい」と言われてしまうのはこういう食べ物かしら?


IMG_3296cubafood.JPG
↑※数円で買ったパッサパサのパン。
 見るからに美味しそうではないので、興味がなければ普通手に
 取らないでしょう・・・。
 食へのあくなき探究心がなければ食べなくていいでしょう。




みんなが「美味しい!」と口をそろえてお勧めしてくれたので、なんだけれども


ハバナのアイスは、、、「まぁ。。。普通?」・・・。


数円という値段からすればたしかにコスパはいいものの、味という面で判断すれば


格別美味しいわけでもぉ・・・。
※お勧めして下さった方々、すみません!!


IMG_3115_1cubafood.JPG


そしてハバナの定番チョコレートドリンク。


IMG_4289cubafood.JPG


こちらは、どこの国で飲んだチョコレートドリンクよりもリッチでコクのある


「女でよかったー!」と小さくガッツポーズを決めたくなるしあわせドリンク。






そう、探せばキューバにだって美味しい食べ物はあるんです。


気候も暑すぎずちょうどいいハバナの街を、当てもなくただフラフラとお散歩しながら


美味しいものを探す一日っていう時間なんていかがでしょうか?


ふらりとどこかにおいしい匂いが漂ってる、そんなキューバのごはんなのでした。


Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/667

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊