Home » Blog » Sachi's Blog » 携帯電話ってなんだろう

携帯電話ってなんだろう

31 Jan 2013

ケータイってなんだろう


便利になるためにあるのに


便利になって時間が出来た分だけ


その時間は更に違うことに使われてしまう


ケータイが普及し仕事が増えた人は多いだろう


twitterやFBが普及して宣伝の仕事が増えた人は多いだろう


忙しくなるために出来たものじゃないのに


人はいったい何のために発展を続けるんだろう


みんなそう思ってるのに、時代の流れは今日も止まらない





メールが一般的になった今、想いをしたためる手紙を書くこともほとんどなくなった


手紙が「そろそろ届いたかしら?」と楽しむ時間もなくなった


目に見えない楽しみを喜ぶ【時間】はどんどん追いやられて


不必要のカテゴリーに捨てられてしまった


その代わりに、心配という気持ちが少なくなり安心という感情を手に入れたのだろう




想いを寄せる人と会うために待ち伏せをする時間は今やストーカー行為になり、


恋愛の形もどんどん変わっていっている



思ったことをメールで打つだけで、その瞬間に相手へ思いが届くようになった


ある意味、瞬間移動の時代になっているのだと思う






日本では電車の中でスマホを持ってない人を見ることはまずない


友達とお茶してるのに、手元には必ずスマホがある


家族でディナーに来ているのに、スマホの画面ばかり見ている親がいる






いつでもどこでも誰かと繋がっている安心感は


いつでもどこでも仲間はずれになるかもしれない疎外感も持ち合わせている


知らなくていいことまで、知ってしまってる感がどうしても否めない






キューバは携帯もインターネットもほとんどない


みんな公衆電話を使う


それでも、人は楽しく生きてるじゃないか


笑っているじゃないか


うまくいかないことだって、笑い飛ばしてるじゃないか


IMG_4155sachicuba.JPG






* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *






決してケータイ・スマホが悪いと言ってるんじゃないんです。


電化製品、通信機器などの便利なモノたちはすべて


先人が「これは便利だ!みんな喜ぶぞ!」と考え抜いて作ったありがたいモノです。


そういったモノが増えてるということは、需要があることも間違いありません。


新しいモノへの人々の探求心も間違いありません。


けれども、新しいモノが市場に出る速さが格段に速くはなっている世の中でも


実際は人の心はそんなに速く変わらないと思うんです。




今あるモノ、これから出てくる新しいモノの中で何が本当に必要なのかを


考え選び大切に使うこと。


そのモノとの付き合い方を考えること。


それを手にしたことでも「こうありたい」という自分を描くこと。


勢いよく流れていく【時間】の中で自分を見失わないこと。




IMG_4575sachicuba.JPG

 


世の中を流れていく【時間】が変えられない分


自分の中を流れていく【時間】との付き合い方が


これからの大切なことのように思うのです。


Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/665

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊