Home » Blog » Sachi's Blog » 私たちの日常

私たちの日常

27 Nov 2011

いつの間にか太陽が高く登り、かぶっていたブランケットをはいで


まだ起きたくない、でも起きなきゃなぁ・・・と一人うだうだごろごろしていると


テントの窓を開け、風通しをよくしてくれるパートナー。







「 暑いでしょ?まだ寝てていいよ。今ごはん作ってるから。」






そう声を掛けてくれたパートナーが火をおこし、ごはんを作ってる姿を


テントから見ている、このしあわせ。








キャンプに使う大きい水タンクを両手に持ち、歩いている時ふと






「 アフリカだな~。( 水を頭の上にのせて運ぶ姿をアフリカでよく見たから。)」






と思っていたら






「 アフリカだね~。」






と、パートナーが言った。


同じことを考えている、このしあわせ。




いつの間にか、クチグセや行動が似てきている。


驚いたときの大きく見開いた目。


笑い転げてるときの口元。


ちょっとしたことでも鏡を見ているかのようで、笑えてくる。


きっと、そんなことを 「 しあわせ 」 と呼ぶのだと思う。






朝食を済ませ身支度をしている間、いつものごとくパートナーは


言葉が通じようと通じなかろうと新しい友達を作ってくる。


それは犬だったり、人間だったり。


気付くとパートナーの周りには人や動物が集まっている。


その姿を遠くから微笑ましく眺めていると


「 さーちー!」


と、パートナーが手招きをして私のことを呼ぶ。


こうやって、私たちの周りにはいつも新しい出会いとニュースが届き


新鮮な風が吹いている。


新しい出会いは、


新たな価値観を与え、新たなライフスタイルを教えてくれる。


変化は怖いものじゃない。


だから、変わることを受け入れて生きていきたいと思うんだ。




寝るベッドも起きる場所も浴びるシャワーも毎日違うけれど


旅で手に入れたものは大きいと思う。


それはたいしたことのない小さな変化かもしれないし


似てきた私たちでもあるのかもしれない。


それが何であろうとも、笑いあい、手をとりあえることが最大のことだろう。




そんなことですらしあわせに思えてしまう、これが私たちの日常です。


IMG_4379sachiusa2.JPG

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/549

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊