Home » Blog » Sachi's Blog » なぜ私がこんなことを…?

なぜ私がこんなことを…?

30 Jul 2011

キトからお次に向かったのはコロンビア。


コロンビアの話はまた後ほどするとして、今回はコロンビアの後に向かった


ベネズエラの話をしたいと思います。


ベネズエラに向かう理由は2つ。





1 世界最高落差を誇る、あのエンジェルフォールがある。


2 大陸移動の際に軸になった為、地球誕生の時から変わらない景色が残っている


  ギアナ高地に訪れるため。




さてさて、ベネズエラへの長く苦しい道のりを、忘れたいような気もするけど


せっかくなので書き残しておく事とします。




旅人の間では南アフリカのヨハネスブルグと並んで 「 世界最狂都市 」 と呼ばれる


ベネズエラの首都・カラカス。


ここでは月に510件の殺人があり ( 2008年12月データ )、


殺人事件の人口比率は東京の50倍だそうです。
























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あのぉ・・・・・・・。




















そんな場所、行きたいワケないでしょうーーーーーーーーーー!!!!!




















どーしても行きたくない私と、男のロマンを追及するパートナーと


話し合って話し合って、もう、これでもかってくらい話し合って


結局行くことになったベネズエラ。


ベネズエラmap.gif


悪名高いカラカスには近付かないことを約束して、コロンビアの首都ボゴタから


まず向かった先はコロンビアとベネズエラの国境の街・ククタ ( コロンビア側 )。




おっと!その前にやらなきゃならないことがありました。




大量に用意したUSドルと、コロンビアペソを・・・










隠す。










隠す・・・。








・・・・・・・・・・・・・・・・。














はぁ・・・。( 思い出しただけでため息が出た。)










なぜ隠す必要があると言うと、悪名高いベネズエラ旅の問題は殺人事件だけではなく


「 警察が困ったちゃん 」 という、根本的に何か間違えてる大問題があるからなんです。


どう 「 警察が困ったちゃん 」 かと言うと、




1 賄賂攻撃


2 検問でにさせる








こ・・・困ったちゃん過ぎーーー!!!!!








こう言った理由があるため、現金 ( これもまた面倒なことにスキミングの可能性が


ものすごく高いとされているベネズエラではATM使用を避けなければいけないため


コロンビアの時点で大量に現金を用意しなければならないのです。) を


隠さなければいけない、と、いうことになるのです。








意味分からなくないですか?








なんで、そんな社会があるのかが意味が分からないです。


「 意味分からない!」


何度この言葉を嘆いたことか。


とは言えども大切なお金を取られる訳にもいかないので、隠さなければなりません。


今までの犯罪リスクの高い地域では下着や靴下・靴底などにお金を隠していたのですが


なんてったって困ったちゃんなベネズエラ警察は 「全裸」 にだってさせるんです。


普段のような隠し場所ではダメなんです。


さぁて・・・どうしようと頭を抱えてしまいました。


悩みに悩んで結局私たちが隠した場所、それは




1 ウェットティッシュの袋の底


2 ナプキンの中


3 未開封のポテトチップスを少しだけ開けて現金を入れたら


  開けた場所をライターで炙り、再度密封!!!!!


  → 売っている状態と同じなので、疑う余地もない!!!!!




いやぁ・・・3の方法を考えたパートナーを心底尊敬しましたね。


どーしてそんなことが思い浮かぶんだと。


そして、どーして器用にそんなことが出来るんだと。


私、再確認しましたよ。








勉強出来るよりも、柔軟で生きる能力が高い男性の方がかっこいい!!!








これ以上書くと、おバカな夫婦になっちゃうのでやめておきますが


ほんと、そう思います。


2人分の観光費や滞在費ともなるとけっこうな大金なので、


隠した場所を忘れないようにメモに残しながら


( ちなみに用心深い私たちは、大切な情報は数字ではなく暗号や漢数字で残します。)


隠す、隠す、隠す・・・・・・・・。








意味分かんなーーーーーーーーーーい!








なんで何も悪いことしてないのに、悪いことしてるみたいなことをしなきゃならないの!!?


なんで私がこんなことしなきゃいけないの!!?


なんで!!?


なんで!!!????














ナーーーーンーーーーデーーーーーーー!!!??????














さて、実際の困ったちゃんベネスエラ警察がどうだったかは


次回お伝えすることとしましょう。


ふふふ。

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/495

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊