Home » Blog » Sachi's Blog » 世界一楽しいアクティビティ!

世界一楽しいアクティビティ!

20 Jul 2011

3ヶ月もいたペルーを離れ、お次に向かった先は赤道直下の国エクアドル。


ペルーの首都・リマから2泊3日のバス移動を経て着いたのは


ガラパゴス諸島行きの飛行機がある街・グアヤキルです。


赤道直下と聞けば50℃越えとかしちゃうのかな!?と想像してましたが


日本の夏と同じくらいの気温。



汗ダクになりながらも、意外と高くない気温に驚きました。


グアヤキルでの目的は航空券探し。


ネットで買った方が安いのか、航空会社で買った方が安いのか


丸一日あっちに行きこっちに行きと繰り返しようやくガラパゴス諸島行きの


航空券をget!


翌日には航空券を握りしめ、ガラパゴスにVamos ( Let’s go! )!!!!!




ガラパゴス観光は パートナーのblog を見て頂くとして・・・


この島で、一生忘れることの出来ないステキな体験をしたので


今回はそのことについて書きたいと思います。






ガラパゴス諸島の拠点地となる、サンクリストバル島から船で3時間ほど移動した


イザベラ島。


この島から船で目と鼻の先にある島に行くと、アシカやペンギンと泳ぐことが出来るんです。


ネットでこのことを知ってから、目の前にいるゾウガメを見ても、


大きなイグアナを見ても、なんだか私のココロは上の空・・・。




「 アシカ・・・アシカ・・・アシカと泳ぎたい!! 」




完全に私のココロはアシカでいっぱいになっていました。


それはまるで恋する乙女のような。






イザベラ島に着き、早速ツアーを申し込むと


「 アシカ・・・アシカ・・・アシカ・・・ 」


と、半ば洗脳されたかのようにアシカアシカと呟き乗ったツアーの小さな船。


船で島に近づくと、海面からひょっこり顔をだすアシカさん。


夢にまで見たアシカを見た途端、体中の血が頭に集まる位の大興奮!!


「 あーーーーーー! 」 と興奮で震える手でカメラを構えるも、時すでに遅し・・・。


ガッカリしてる間もなく、違う場所からまたアシカさん。


あらら?!そんなに焦らなくてもアシカたちはたっくさんいるではないですか!


見回してみると、止まった船の周りにはアシカだらけ!!


シュノーケリングの用意をし、いつもだったら


「 怖くない?足つく?大丈夫?? 」 とパートナーに確認しながら恐る恐る入る海も


今回ばかりは、だいぶ前のめりな気分。


焦る気持ちを抑えながら海に入り水中を見てみると


さきほどのアシカたちが


「 遊ぼうよー! 」 と言わんばかりにわたし達の周りを優雅に泳いでいます。




「 きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっっっ!!!!!」




と喜びの声でマスクが外れてしまいそうになりながら、必死でアシカの方に泳いでいくと


こっちに寄ってきては、目の前でターンして、またグルっと一周してきたら


私の目の前まで寄ってきて・・・。


P1000596garapa.JPG


P1000613garapa.JPG


P1000609garapa.JPG


好奇心旺盛なアシカたちは私たちに飽きることなく、終始一緒に遊んでくれました。


ペンギンのほとんどは怖がりで近づいて来ないのですが


やっぱり性格ってあるものなんですね。


一匹だけアシカのように、わたし達に興味津々で寄って来た子もいました。


P1000650garapa.JPG


P1000649garapa.JPG


※ズームなしでこの距離なんですよ~!かわいい~!!




ここで一つ、言いたいことがあるんです・・・。




















ガラパゴス諸島、超オススメです!!!!!!




















今までいろんなアクティビティに参加してきたけど、


これほどに楽しいことってなかったです!


もう一回書きますが、










ガラパゴス諸島、超オススメです!!!!!!

Comment

ですよねですよねですよね!!!!!!
超超超よかったですよね!!!
アシカと泳いだことが南米で一番楽しかったことです!!!

23 Jul 2011 | 海坊主

海坊主さん
だよねだよねだよね!!!
ガラパゴス最高~~~~~~~!!!!って
大声で叫びたいくらい良かった☆

24 Jul 2011 | Sachi

私ペンギン好きなんだよ〜ちょ〜〜〜かわいいね〜‼
このアシカとペンギンさん達は飼いならされてるんじゃなくて、自然体なの⁉ だったらすご〜い

24 Jul 2011 | 麻子

麻子さん
ガラパゴスのペンギンもアシカも自然の動物で、飼いならされたりしてないですよ!
だからこその感動であり、感じるものがたくさんあるのです☆
ぜひ行って欲しいな~!

24 Jul 2011 | Sachi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/489

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊