Home » Blog » Sachi's Blog » しあわせって

しあわせって

13 Jul 2011

たとえば そんなにお金にゆとりがなくても


それでも 




「 美味しいね 」




って一緒にごはんを食べる家族や友達がいること



それだけで、私、しあわせだと思うんです。






サンドラのいえは、そういう場所でした。


大きいとは言えないおうちで、みんな同じ部屋で寝て


大家族なのにトイレがひとつで、朝はみんな大騒ぎで。


サンドラのいえだってゆとりがあるわけじゃないのに


誰も知らないアレキパの街に命からがら旦那さんの暴力から逃げてきた


お母さんと子供をかくまったり


近所に越してきた友達の家で水道が使えないから使わせてあげたり


サンドラのいえには、いつも人が集まってきます。


なんで、なんで、そんなに優しく出来るんだろうってずっと不思議でした。






サンドラのいえは新しくはないのですが、掃除が行き届いていて


いつもピカピカです。


ママサンドラは毎日6時に起きて家中をくまなく掃除、8時には仕事に出ます。


土曜の市場に買出しに行く日は、子供たちが家の掃除当番です。


20歳の長男、19歳の次男、思春期の13歳三男みんな揃って


ママサンドラが出掛けている間に掃除。


遊びたい盛りでしょうに、みんな当たり前のように隅から隅までキッチリ掃除します。


ママサンドラが料理している合間も、床が汚れればすぐホウキをかける。


動物たちが土で遊んで散らかると、すぐ片付ける。


これって家庭で習うけど、なんだかんだ


「 まったくもう! 」 とかなんとか言いながら、お母さんがやっちゃったりしますよね。


当たり前のようで全然当たり前じゃないんです、サンドラのいえって。


なんで、そんな風に出来るんだろう?


やっぱり、このこともずっと考えてました。






約1ヶ月のホームステイで分かったこと。


それは






子供たちがママサンドラを尊敬している






この想いが家族の根底にあるから、みんなママサンドラを助けようってしてるんだと


思います。


どんな事情かは知らないけど、とにかくママサンドラは苦労人です。


それでも笑顔を絶やさず、自分も大変なのにまず周りのことを助けてしまう。


そんなママのこと、子供は誰よりも知っているんでしょうね。


IMG_1478.JPG






しあわせって、お金じゃない






当たり前のこと?


きっと、当たり前にそう思える人なかなかいないと思います。


私もきっと思えてなかった。


たぶん、そうあるべきだろうと頭で分かっていても、ココロは思えてなかった。


でも、ママサンドラのいえで学んだ一番のことは


料理よりも・・・そういうことだと思うんです。


どんな偉人の格言よりも、ママサンドラと過ごした1ヶ月で感じるものの方が


私にはとても響くものがありました。






今日も、家族が、友達が、美味しいごはんを食べて


誰かと




「 美味しいね 」




ココロがなんだか、じんわり温かくなる、そんなしあわせ、感じていて欲しい。


しあわせってそんなこと?と思うかもしれない。


でも、確実にそんなことがしあわせなんです。


小さなことだけど、実はとっても大きなこと。




ママサンドラ!


私、人の集まる家庭を築くよ。


美味しい料理をいっぱい作るよ。


そう、ママサンドラが築いた家庭のようにね。


ありがとう、ママサンドラ。


大切なこと、教わりました。




2011年7月13日 29歳の誕生日に

Comment

うんうん、わかるわぁ~。そうなんだよね~私も来月誕生日を迎えるんだけど、旦那様に何したいって聞かれて、ものとか何か特別にするのもいいけど、一緒にいるだけで幸せだよね。だから毎日が幸せだよ♪

15 Jul 2011 | ゆかり

ゆかりさん
ステキ!
そうなのそうなの、それだけでしあわせなのよね。
みんながそう思えたら、ちょっとだけ「平和」ってものに近づくと思うんだけどな~

18 Jul 2011 | Sachi

さちちゃん、最高。
(まとめ読み中)

31 Jul 2011 | ひげ

ひげさん
わたし、ぜんぜーんステキじゃないですよ!
でもそう思ってもらえたなら、素直にお気持ち頂きます。
ありがとうございます!

01 Aug 2011 | Sachi

はじめまして、クリと申します。
イランについていろいろ調べているうちに、
こちらのブログに辿り着きました。

とても心温まるブログありがとうございます。
ママサンドラ素敵な家族ですね!
物質的な豊かさよりもやはりもっと大事なものがあるんだよと
また教えてもらえました。

24 Dec 2011 | クリ

クリさん
コメントいただきありがとうございます!
イランに行かれるんですか?
人々が優しくて、とても思い出深い国です。



ママサンドラにはたくさんのことを教わりました。
家族の温かさ、母親の偉大さ、食事が作るしあわせ・・・。
心がフワっと温かくなるような、素敵な家族でした。

26 Dec 2011 | Sachi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/483

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊