Home » Blog » Sachi's Blog » 朝は来る

朝は来る

13 Mar 2011

IMG_9316sachiboli.JPG


わたしが日本人だと分かれば「 家族は大丈夫? 」と心配してくれる。


そんな人が世界にはたくさんいます。


世界も、日本のことを私たちと同じように祈っています。





日本では電気の問題が深刻ですよね。


旅に出て、どれだけ日本で電気を使っていたか頼っていたかを痛感しました。


場所によっては電気なし・水道なし・ガスなしの地域もあり


そのおかげで楽しくサバイバル生活が出来るようになったので


今回は少しでも節電につながるといいなぁと願い


鍋でのご飯炊きと、電子レンジの使用を控えるための保温方法をご紹介したいと思います。


どちらも旅の知恵ですが、今の日本だったらお役立ち知識かなと思います。




~ 鍋でご飯を炊く方法 ~


1 米を研ぎ、米1:水1で30分~1時間浸水させます。
( 水の量は新米・古米、好みで調節してください。 )


2 鍋は保温効果のある、ある程度厚みのある鍋を選んでください。


 蓋がしっかりしまることも必須です。


3 沸騰するまで中火にかけ、蒸気があがったら10分弱火にかけて


 10~15分蒸らしたら出来上がり!


炊きあがりの合図は、「 プツプツ・・・」と音がしたら火を止めてokのサインです。


炊飯器よりも早く炊け、美味しいので、鍋での炊飯に慣れてしまったら


炊飯器に戻れないくらいですよ!


さて、美味しくごはんが炊けたら今度は保温。


炊飯器で6~10時間保温しておくと1回炊くだけの電気を使います。


これはもったいない!


ということで、保温性の高い容器に移したら


新聞紙で容器を囲い、更にタオルでしっかりくるんでみてください。


数時間たっても驚くほど温かいんですよ!


食べ終わった容器は使った新聞紙で軽く拭えば節水にもつながります。




火のおこし方も・・・と思いましたが、火おこしはきっとサバイバルな方でないと


実践されないと思うのでやめておきます。


これを機に節電生活を「 楽しんで 」実践してみるのもいいかも!!?


たったそれだけのことでも、お隣さんも、更にそのお隣さんも


みんなで協力すればすごいエネルギー量になります。




まずはご自分を労わって・・・


そして


どうか、少しでも多くの方が助かりますように。


どうか、明るい日本になりますように。


世界から祈り続けます!!

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/385

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊