Home » Blog » Sachi's Blog » ボリビアごはん。Part.1

ボリビアごはん。Part.1

09 Mar 2011

ボリビアのごはんで感動したこと!


10 ~ 15ボリビアーノ ( 120円 ~ 180円 )で


前菜・スープ・メイン・デザートが食べられること!!


これは本当にビックリして、そして嬉しい誤算でした。



どこの大衆食堂もランチ時になると、


「 ALMUERZO ( アルメルソ )= ランチ 」 と書いた看板を出しているので


IMG_4948bolifood.JPG


IMG_4944bolifood.JPG


看板を見比べて、ランチを選ぶのがボリビアの楽しみの一つでもあります。


「 ENTRADA 」 と書いてあるのが前菜で、サラダとパンのことが多く


味付けはテーブルに備え付けてある塩・お酢か辛いソースでいただきます。


コースと言っても、フランス料理のように立派ではないものの


どこの大衆食堂でもサラダが食べ終わった頃に次のスープをサーブしてくれる


タイミングの良さは、素晴らしいなぁ~といつも関心していました。


スープは 「 SOPA DE 〇〇 」 とメニューに書いてあり、〇〇が今日の具材です。


( ※スープはスペイン語で 「 ソパ 」、DEは英語で言うofのような使い方です。)


こちらは 「 SOPA DE MANI 」。


IMG_4902bolifood.JPG


MANIとはピーナッツのことで、生のピーナッツをペーストにして


牛や鳥などのおダシと一緒に煮込んだスープです。


最後に細切りのフライドポテトを乗せることもあります。


ピーナッツのコクとオレガノの爽やかさがマッチした美味しいスープ!


ボリビア料理にはすべてと言っていいほどトッピングされている


「 ペレヒール 」 と呼ばれるイタリアンパセリもいいアクセントです。




スープを食べ終えた頃に、「 SEGUNDOS 」 と書いてある中から選んだメイン料理が


運ばれてきます。


英語とスペイン語はとても似ていて、「 SEGUNDOS 」 は英語の 「 SECONDS 」と


同じで、「 2番目の 」 を意味します。


「 ENTRADA = 前菜 」 に続き、2番目のと言う意味で使っているようなので


「 SEGUNDOS = メイン 」 に当たります。


だいたいのお店がメインを2~3種類用意しているので、看板から選んで注文します。


始めのうちはスペイン語がまったく分からなかったので


POLLO ( ポリョ・ポジョ )・鶏肉か、CARNE ( カルネ )・牛肉とだけ言っていましたが


スペイン語圏の旅が長くなってくるとメニュー名から調理法も分かるようになってきます。


こちらは 「 AJI DE LENGUA 」 と呼ばれる料理で


「 AJI ( アヒ )= 唐辛子・辛い 」、「 LENGUA ( レングア )= 牛タン 」なので


牛タンを辛く煮込んだ料理と言うことがメニューから分かります。


IMG_4899bolifood.JPG


見た目もAJIから想像出来るようにとっても辛そうですが、意外と辛くありません。


この赤さはカイエンペッパーではなくて、ボリビア・ペルー料理には欠かせない


アヒコロラドという香辛料を使っているようなので


香ばしい感じと、少しだけピリっとくる感じ、


そして何よりも日本人の大好きな牛タンが美味しく、


このメニュー名を見るたびに飛びついていました。




こちらの 「 REVUELTO DE CARNE 」 と呼ばれる料理は


「 REVUELTO = ( 具入りの ) スクランブルエッグ 」 と言う意味で、


CARNE・牛肉や野菜、フライドポテト、溶き玉子と一緒に炒めた料理です。


IMG_4942bolifood.JPG


この料理がとても好きだったのに、この一回以来どこでもお目に掛かることがなく


恋しさが募る一品なのでした。


和食にはない発想ですが、フライドポテトをスープに入れたり、


一緒に炒めたりする調理法は意外と世界中にあります。


わたしはこの調理法が大好きなので、日本に帰ったら和食とMIXして


美味しいレシピを作りたいなぁ~と目論んでいます!




お決まりの数種類があるものの、以外と種類が多く同じものに当たらないのが


ボリビア料理。


メニュー名が単純なので、メニューを見ていれば


どんな野菜が入っているか、どんな調理法なのかが分かってきます。


スペイン語と料理が好きな私は、新たなメニューを見つけては


新しい料理法とスペイン語を覚えることに喜びを感じ、


毎日色んな角度で楽しんでいるボリビア料理なのでした!!

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/381

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊