Home » Blog » Sachi's Blog » 旅キッチンって楽しい!

旅キッチンって楽しい!

23 Sep 2010

旅先のキッチンにいるって本当に楽しいんです。


宿の小さなキッチンの中で世界中の旅スル人たちが


おのおのの料理を作っているので、見ているだけでいろんな料理方法が


学べるんですから!!


と、言っても・・・だいたいの外国人はパターンが決まっていて



朝は「 トースト・玉子料理・チーズ・コーヒー・ジュース 」の組み合わせか


「 シリアル( ミューズリーも多いですね )・ヨーグルト・果物・コーヒー・ジュース 」


の組み合わせです。


面白いのが、「 コーヒーとジュース 」 を一緒に飲むところ。


日本だったら 「 緑茶と牛乳 」 みたいな感じですかね。


これはたまたまでもなく、自炊する時だけでもなく、


カフェでもこういう頼み方をするので、そういった習慣なんでしょうね。


上に書いたような組み合わせで、あまりバリエーションがないので


「 いつも同じもの食べていて飽きないのかなぁ 」 と思いましたが


日本人は毎日 「 白米・味噌汁・海苔・漬物・焼き魚 」 を食べても飽きないので


それと一緒なんだと思います。


みんな作るモノが同じですが、違いがあるとすれば玉子料理のこだわりです。


人によって入れるスパイスが変わってくるので、それを見ては


「 そんなスパイスがあるんだ!」 と小さな喜びを覚え、その後スーパーで


同じモノを買っては試したりしています。


あとは、オムレツにするときに入れる野菜の違いくらいです。


晩御飯は、海外では定番の 「 豆のトマトソース煮込み缶 」 を使うことが多いようです。


この缶、実際とても美味しいので 「 缶詰・トマトクリームスープのもと・


ピリピリ ( アフリカの唐辛子 )・カレーパウダー 」 で作る


野菜いっぱいスープにはまって、ナミビアではよく作っていました。


_MG_4941self.JPG


この味は外国人も 「 Amazing!!! 」 と大喜びして食べてくれたくらい


どこの国の人にも好まれる味です。


実は、このレシピもナミビアで現地の方に教えてもらったんですけどね!


日本にはこの缶詰はないんでしょうか?


あったとしても定番ではないですよね。


美味しくて便利なので、日本でも気軽に安く手に入るといいのに・・・!




だいたいの外国人料理のパターンが決まっていると書きましたが


例外なのがフランス人・ドイツ人です。


さすが食の国だけあって、旅先でも食にかける時間と情熱は別物です。


特に、ドイツ人は女性よりも男性の方がまめに料理しているように感じます。


実際、家庭ではどうか分かりませんが、ヨーロピアン男性が料理していると


ドイツ人ということが多いです。


そして一番しっかりきちんと料理しているのがフランス人なイメージです。


チキンを丸ごとオーブンで焼いたり、なんだか分からない初めて見るような干しきのこ


( おそらくお国から持ってきているんでしょうね、わたしの乾燥ワカメのように・・・。)


を使っていたり、ソースをバターから作ったり・・・。


「 さすが!」 と言いたくなるのがフランス人です。


料理好きはお互い見ているだけで分かるので、見たことのない食材・料理を見ると


そこから会話が生まれます。


いつもパートナーと2人行動をしていると、どうしても英語でのやりとりから逃げてしまい


口数が減ってしまうのですが、キッチンにいるときは1人なので


英語もここで上達するように感じます。


困っても、話せなくても逃げ場がないから頑張るしかないんですよね。




こんな風に新しい味、調理法、調味料、そして新しい出会いがあるのが旅キッチン。


これからも興味津々にお隣のごはんをのぞきつつ、新たな発見があることを楽しみに


キッチンに立つことでしょう!


_MG_4894blogphoto.JPG


_MG_4909blogphoto.JPG


Comment

そう言えば、バックパッカーで友達と料理してたら、”何作ってるのぉ?”って聞かれて”食べてみたい”って言われたことあったなぁ。
確かに殆どのゲストの人は缶詰とかで、こって作ってもパスタ程度だったなぁ。

しゃちにとってのキッチンって旅そのものなんだね!
素敵だわ☆

28 Sep 2010 | ゆかり

ゆかりさん
そうそう!凝って作ってもパスタくらいかな~。
でも、料理好きな人はちゃんとソース作っているし、下準備をしっかりしたり
ブラックペッパーのグラインドの仕方一つとっても違うから
見ていて勉強になる!
だから他の人から見てもわたしの料理は気になるらしく、よく声を掛けられるよ~。
そうだね、わたしにとってのキッチンは旅そのものだねっ!

28 Sep 2010 | Sachi

素晴らしいキッチンですね。モノトーンで統一されてて。
ショールームかと・・・
キャンプで自分が設営するキッチンより作業し易いですね!
牛タン食べたいよ~!(;一_一)

雑誌掲載おめでとう!!ございます!!(^O^)/

28 Sep 2010 | bf28・ エディ

bf・28 エディさん
ありがとうございます!実際見れないのが残念ですが、
発売をまだかまだかと心待ちにしているんです。
素晴らしいキッチンですよね!思い出に残る素晴らしい宿でした。
いつか自分のキッチンを持てるなら、こんなキッチンがいい!と妄想ばかり膨らみました。
牛タンもそうですが、アルゼンチンは牛肉が本当に美味しいです。
今まで食べていた牛肉はなんだったんだろう・・・と思うほど!
ぜひ食べていただきたいです!

28 Sep 2010 | Sachi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/242

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊