Home » Blog » Sachi's Blog » アフリカの標識

アフリカの標識

12 Sep 2010

世界の道路標識は意外と日本と同じように表示されています。


日本と同じと言うよりも、


「 誰が見ても分かりやすい 」。


それが標識の鉄則でしょうから、必然的にどこの国も同じようになるんだと思います。


それでも、これは日本にはないでしょ!!!と


ついつい車を止めて撮ってしまった、ナミビアでの標識のご紹介をしたいと思います。





鹿の仲間?スプリングボック。


_MG_5689blogphoto.JPG


本当に飛び出してくるの!?と笑っていましたが・・・




実際、飛び出してきます。はい。




スプリングボックに限らず、いのししや猿など見慣れるくらいいるのですが


運転していて一番厄介なのが


ヤギ。


牛は堂々と道を渡るので、こちら ( 車 ) も気長に待つしかないのですが


ヤギは逃げようと後ろに下がったのに、やっぱり飛び出して来たりと


すばしっこく予測不可能な動きをするので、一番困った存在でした。




この標識には興奮しました。


ゾウ。


_MG_5704blogphoto.JPG


実際飛び出して来たら・・・




死にます。




ゾウには車でも勝てません。


たぶん、ナミビアでは、本当にゾウが歩いています。


ナミビアに行く方!!気をつけて~!!!




「 ゾウ注意! 」

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/235

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊