Home » Blog » Sachi's Blog » ザンジバルの香り

ザンジバルの香り

25 Aug 2010

ザンジバルに着くと、柑橘系の良い香りがする。


まるでコロンのように香りが強いので、ザンジバルに着いてすぐのイメージは


エメラルドグリーンの海と同じくらい、その香りの印象が強かった。


宿までの道を歩いていると、その香りの正体がすぐに分かった。



オレンジの屋台だった。


ピールを剥いて売るのが、ザンジバルの特徴らしい。


細かく剥くその手つきがあまりにも見事で、すぐにオレンジを買った。


ピールを剥いてあるおかげで、噛んだ時の感じがとっても良くて食べやすい。


みかんのように手で剥いたのでは出ない質感だ。


_MG_3976tanzaniafood.JPG


_MG_3985tanzaniafood.JPG


_MG_3980tanzaniafood.JPG

なるほど。


これは剥いて売る価値がある!


このオレンジにはまって、いつものことながらしつこく食べ続けた。


自分のしつこさにちょっと笑いながらも


十数件もある内からお気に入りを見つけて食べ続けた。


何が違うって、ただ、ピールの剥く厚さだけなんだけれども


その数mmがまったく違うのだ。


自分にも出来るんじゃないかと練習したりもしたのだけれども


うぅむ・・・。難しい!


餅は餅屋に任せることにして、ザンジバル最後の日まで


お気に入りの店に足しげく通った。


たった7円なので、はまるのも気楽だったのだ。




おかげでザンジバルを出た今でも、甘酸っぱい香りがすると


ザンジバルでの日々を思い出すのだった。


きっとあの島へはまた行くことになるだろう。


エメラルドグリーンの海とオレンジの島へ。

Comment

こんなに細く剥くの?
皮を何かに利用するためというわけではないのかな?
職人ワザだー。

やっぱりザンジバル、いいなぁ。
子連れでぜひ訪れたいけど、船の揺れだけがちょっといだたけない(笑)。

25 Aug 2010 | かな子

かな子さん
職人ワザですよね~!
皮剥きを見ているだけでも楽しいです。
この皮を何かに利用しているコトはなさそうです。
ジンジャー・はちみつ・ピンクペッパーと漬けて食べたら美味しそう!

ザンジバル最高ですよ!!
船の揺れ・・・本当にそこだけですね。
1m上下するのは20ドルの安い船(所要時間10h)なんですが
35ドル払って行けば3hで行けて、揺れも比較的マシです。
どちらにしても私は船酔いしたので、薬必携ですけど 笑

25 Aug 2010 | Sachi

懐かしい~、もう完全に忘れてたよ

オレンジ美味しかったよね~

みんなの食べてるのを真似して食べたけど汁が垂れてきて難しかったのを思い出しました

旅の思い出は忘れないと思ってたけど・・・
なんか少し悲しくなっちゃった

26 Aug 2010 | マサ

マサさん
このオレンジ、めっちゃ美味しいですよね。
なんなんですかね!?あの皮の剥き方一つであんなにも美味しいなんて。。。!
食べ方は、一日何回も食べてる内に上手くなりました。
でも、お上品な女性には出来ませんよね 笑
旅の思い出を忘れてしまったら、また行けばいいだけです~!

31 Aug 2010 | Sachi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/222

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊