Home » Blog » Sachi's Blog » タンザン鉄道で知ったコト

タンザン鉄道で知ったコト

22 Aug 2010

タンザニアとザンビアを繋ぐ列車・タンザン鉄道。


「 アフリカの国境を列車で越えるなんて素敵じゃない! 」


そんなミーハーな気分で、タンザン鉄道に乗ることにしました。


そのタンザン鉄道で知ったコト。


それは・・・





「 女性は強い! 」




タンザン鉄道はダブルブッキングをしてしまうことで有名です。


そのことを知っていたので、ゲートが開くや否や30kgのバックパックを背負って


自分の席まで猛ダッシュ!


1つの部屋に6人が寝ることが出来る作りですが、すでに私の部屋には


ドデ~ンとふくよかなアフリカの女性が5人陣取っていました。


縦3列になっている一番上の席に、30kgの荷物を置いて席取りをしたいものの


30kgの荷物を2mはあろう席に持ち上げることは出来ません。


背負えるものの、流石に30kgを頭上まで持ち上げる力はないので


この手の仕事はいつもパートナーや現地人男性が手伝ってくれるのですが


あいにく、パートナーも自分の席取りのため不在。


どうしようかと困っていると、同じ部屋のおばちゃんが声を掛けてきました。


「 どうしたの?上にあげたいの? 」 と聞かれたので、 「 うん。」 と頷くと


30kgのバックパックを軽々しく持ち、そのまま重量上げのようにヒョイっと


頭上まで上げると、私の席に置いてくれたのです。




ポッカ~ン




多分、漫画であったらこんな効果音が書かれたことでしょう。


あまりに簡単にコトが済んでしまったことにただビックリしつつも


「 ありがとう!すごいね!! 」 と言うと、 「 ガッハハ!! 」 と


豪快に笑ったのでした。


か・・・かっこいい!




席取りが無事済んで座っていると、英語の流暢なアジア人女性がすごい剣幕で


部屋に入ってきました。


どうやら彼女の部屋もこの部屋のようです。


噂通りのダブルブッキングです。


彼女は、自分の部屋はここよ!と強気でおばちゃん達に立ち向かうものの


おばちゃん達だってチケットを持っている。


私も然り。


しかし、話の方向は、私の席が間違っているんじゃないかと言う


嫌な方向に進んでいます。


困ったな~。。。と思っていると、私がよほどか弱い存在に思えたのか


おばちゃん達は 「 あのjapaneseはチケットを持っているわ!」 と


全員して私をかばい始めたのです。


コンダクターがチケット確認に来ても、 「 あのjapaneseはチケットを持っているわ!」 と


相変わらず、私を徹底的に守る方向。


話の中心は自分だと思いつつも、ヒートアップする熱について行けず


体育座りでその場を見守るのでした。


ようやく話に決着が着くと、土だらけの人参を渡されたました。


おばちゃん達がそのままかじっているのを見ると、覚悟を決め、服の袖で土を払うと


土だらけの人参をガジガジ食べました。


アフリカの大地の味がします。


続いて、バナナ。


完全におばちゃん集団の下っぱのようになった私は、与えられたバナナもまた完食。


そうこうしている内に夕日が綺麗な時間帯です。


おばちゃん達の世間話を横目に、サバンナに沈む夕日があまりに美しいので


隣の部屋にいるパートナーに 「 夕日がキレイだよ! 」 と知らせ、部屋に戻ると


「 ダンナのとこに行ってたのかい? 」 とボス的おばちゃんに聞かれたので


「 夕日がキレイだから知らせに行ったんだよ~ 」 と言うと


ヒュ~!と完全にひやかしの口笛が。。。


若い ( いや、若くないんですけど ) 日本人夫婦のことが気になって仕方ない様子。


それからも少し動く度に 「 ダンナんとこかい? 」 と聞かれ、


パートナーが部屋に来ると、 「 ほら!Japanese( 私のこと )!ダンナだよ!! 」


と言わんばかりに嬉しそう~に私の方を見るので、


近所のおばちゃんの井戸端会議のネタになった気分でした。


夜になると、これまた豪快に服を脱ぎだし、下着をその辺に干し始める次第。


イスラム圏では、外で女性を見ることがあまりないので、


「 外に出ず家庭内で慎ましく生きる存在 」 と私の中で位置づけられていたのですが


女性同士になると、こうも豪快なんですね。


絶対勝てません。


幸い、おばちゃん達に可愛がってもらってましたが、敵に回したら怖いですね。


ここで一つの世界常識が出来上がった気がします。




「 女性は強い! 」




特におばちゃん集団!!




そんな私も予備軍なんですけどね。

Comment

おばちゃんすげぇ~~!!!^^;

でも、しゃち♪ならどこへ行っても可愛がられるでしょ☆

25 Aug 2010 | あいぼん

あいぼんさん
おばちゃん強いよ~!
2泊3日、おばちゃん観察!列車の旅って感じだった 笑
おばちゃんは仲良くなるに限る!楽しいしね~。

25 Aug 2010 | Sachi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/221

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊