Home » Blog » Sachi's Blog » Elephant Riding

Elephant Riding

18 Nov 2009

山を1つ越え、2つ越え、Elephant Campに着いた。


ようやく足の半分がひっかかるくらいのステップがある、


そんな道なき道を歩く「トレッキング(?) 」を3日間して、


憧れの象に対面した瞬間。。。


ボトボトボトっ


おおきな象のおしりの穴は、私の頭くらい大きく


お出迎えの儀式であろうか、早速やってくれた。

IMG_3483zou.JPG


動物はみんないい子!と思ってる、ムツゴロウさんチックな私は、


すぐさま、「象さ~ん!!!」と、一目散にかけより


怖がりもせず ( 本当はむやみに触るのはよくないんですよね ) 、


鼻をなでなで。


IMG_3492zou.JPG


か、かたいのね・・・アナタ。


草をむしゃむしゃ食べているのを見て、草をむしってさし出したら、


長いお鼻の先っちょをくるりとまるめて草を握って( ? )食べた!!


あ~!!かわいいぃぃぃ!!!!!




象の背中に乗るための台に上り、背中の上に用意されたイスへ。


IMG_3489zou.JPG

のっしのっしとゆ~っくり歩く・・・と思ったら


大暴走!


象さん。走ると「超」早いんですよ。


「ぎゃ~~~~~!!!」と、いう叫びは象さんには届かず。


突進した先は恋する象さんのもと。


なぁんだ、離れたくなかったんだね。


恋するキモチは象さんも一緒。うんうん。


・・・まぁ、それじゃ仕事が成り立たないと、象使いに怒られて


もとの列へ戻り、予定通りのっしのっしみんなで行進~。


他の象は象使いの言うことを聞いて、列になって歩くのに


うちの子だけはどうも言うことを聞かない。。。


右見たら「あら、おいしそうなバナナ~」と、右に行きむしゃむしゃ。


左見たら「わぉ、おいしそうな草だわ~」と、左に行きむしゃむしゃ。


IMG_3513zou.JPG

川で水浴びついでに、私にまで勢いよく


お鼻の水をぶっわしゃ~・・・。


おかげで、なぜか象に乗ってるだけなのに私だけ濡れている。。。


「アナタ、どれだけ自由なんですか・・・。」と、思いながらも、


手のかかる子ほど、かわいいってもの。


象使いがあまりにも象にメロメロな私に見かねてか、


「首のところに直接乗る?」と聞かれると、


答えはもちろん「YES!!」


象の肌は硬くって、ハリネズミの針みたいな固い毛が生えている。


そんなことおかまいなしにベタ~っとくっつき、鼻の方まで手を伸ばし


「いい子だな~!」と、思いっきりなでなで。


褒めても、自由っぷりは変わらなかったけど・・・。


1時間ほどRidingを楽しみ、もうすぐ終わりの時間。


「さみしい~。」と、嘆いていたら、前の象が鼻から吹き出した水に虹が!


何回も虹を作ってくれて、最後の最後まで象たちは


最高の思いをプレゼントしてくれた。


鼻にも乗せて ( しがみつかせて?) くれたので、

IMG_3517zou.JPG


お礼にバナナを買ってこちらからもプレゼント。

IMG_3518zou.JPG


もちろん皮をむくことなく、15本位ついた1房を、1口で食べるのだった。。

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/50

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊