Home » Blog » Sachi's Blog » バンコクで予防接種

バンコクで予防接種

31 Oct 2009

日本で予防接種を受けたのだけれど

最後にA型肝炎と黄熱病の予防接種を打つ必要があった


(諸説あるがA型肝炎の予防接種は2回打つと2年間の効果があり、3回打つと10年間の効果が出るため我々は2年の旅を予定しているので、余裕をもって3回の接種を希望していた
1回目→2回目は2週間空けなければならず、すでに日本で済ませており、
3回目は1回目の接種から6ヶ月~1年の間に打たなければならないのだけれどまだ打ってなかった。
黄熱病に関しては、アフリカ・南アメリカに出入国履歴がある者に対して
黄熱病の予防接種を受けた証である「イエローカード」の提示がないと入れない国が
あるので、我々も打たなければならなかった。)


↑とかなんとか、難しい話もあるのだけれど


日本で打つと、あっと言う間に諭吉様がすっ飛んで行くので

かねてから安くて衛生的!と情報のあった バンコク・赤十字病院での接種を予定していた


まずは病院がある駅に行くために、初めての地下鉄!

バンコクの地下鉄もsuicaのようなシステムがあるのにはビックリ!!

バンコクに住み、地下鉄をいつも使う人にはそちらが安いのだろうが

我々のような単独使用の場合は切符でなく、プラスチックのコイン型のものを購入する

最初、券売機からコイン型のチケットが出てきた時にはビックリし、

そして、どうやって使うものか。。。と、何人も観察して無事通過したのだった

(結果、suicaのようにコイン型チケットをタッチして通過し、最後はコインのように投入するのだった!)




sbkk001.JPG

バンコクの地下鉄は綺麗で広く、はしゃいでいたらあっと言う間に目的のシーロム駅に!



駅に着き、あんまり愛想のない警察官や道行く人など、道を何人にも聞いて


どうにかやっとこバンコク赤十字病院へ到着!



衛生的と聞きつつも、なんとなくアジアの病院で注射を打つということは怖かったので、


院内が清潔でちょっと安心


庭には立派な噴水もあった



つたない英語でA型肝炎の予防接種を日本で2回済ませており、

6ヶ月以上経ったから3回目を打ちたいことと、

アフリカ・南アメリカに行くためイエローカードが欲しいから黄熱病予防接種が打ちたいんだ!!!と


伝えると言うか、話すと言うか、半ば「どうしても打ちたいんですっ!」と懇願に近い思いでアタックした

言葉が通じたと言うよりも、多分思いが通じて、もろもろの手続きを済ませることが出来た



sbkk001.JPG

そして診察室へ・・・

この時点で、初めての国・地下鉄・道を聞く・予防接種の説明・・・と初めてづくしをこなしてきた我々は

診察室に入る頃にはかわいそうな位、汗だくだった

そんな姿の我々に優しくしてくれるナースは、まさに「白衣の天使」でキラッキラに輝いてみえた

ナースに「痛くしないでね!」とお願いし、右手に一本、左手に一本打ち


sbbk004.JPG

sbkk001.JPG


ようやく海外での予防接種という大仕事を終えたのだった

Comment

おー、これで安心してどこでも行けるね。
たとえお金がかかっても、必要経費と安心料と思えば安い安い!
(日本で打つのは非常にフトコロが痛いけど)
これからの旅路も非常に楽しみです。

01 Nov 2009 | かな子

かなこさん
おかげさまで無事予防接種を終えました!

浮いたお金で美味しいタイ料理食べまぁす♪ 笑

01 Nov 2009 | sachi

ぎょえー!
保険証とか無くても、安いのかい?

絆創膏って面白いな!

02 Nov 2009 | yu

yuちゃん

うん、保険証なしだね~
バンコクはいくらかかかったけど
無料で出来る国も結構あるみたい!

日本にいると知らないことも
海外だと当たり前だったりするんだろね~~~

02 Nov 2009 | sachi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/36

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊