Home » Blog » Futoshi's Blog » 魅惑の島たち

Futoshi

魅惑の島たち

09 Jun 2012

ここは南国のベリーズ。


中米のグァテマラとメキシコの隣に位置し、世界でも有数の透明度を誇るカリブ海に面する。


その中でも僕たちが訪れたのはキーカーカーという島で


世界有数の大きさを誇るブルーホールがあり、陽気なラスタマンが住む島として


長期滞在するバックパッカーも多い。

Read more "南国の島は時間泥棒"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

15 Jul 2011



ここガラパゴスは動物たちの楽園。


これは皆さんもすでにご存じの通り。


今回は、今までに紹介しきれなかった動物たちとここの島の美しさをご紹介。


Read more "楽園にいこう"

Category: Comment (2) | Trackback (0) | Permalink

10 Jul 2011



さてさて、ガラパゴスと聞けば彼らを真っ先に想像する人もいるのでは?


ガラパゴスの海辺を歩いているとまずお見かけするのが彼ら。


そう、海イグアナたちです。

Read more "ガラパゴスの小さな怪獣"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

05 Jul 2011

島にくるといつもまったり長居をしてしまう僕たち。


ここガラパゴスでもやっぱりそれは変わらない。


島は物価が高いのでと、友人夫婦と空港で買った1.75Lのラムも一晩でまさかの空っぽ。


そのほとんどを旦那さんと僕とでやっつけてしまった。

Read more "動物たちの島時間"

Category: Comment (3) | Trackback (0) | Permalink

28 Jun 2011

ここはエクアドルから約960km沖合、赤道直下にあるガラパゴス諸島。


ご存知の通り、動物たちの楽園として知られており、


チャールズ・ダーウィンが「種の起源」を記すきっかけとなった島。


ここではほとんどの動物がガラパゴスの名がつくほどの固有種の宝庫で、


爬虫類の約90%、哺乳類の約85%、陸鳥の約90%がこの島の固有種と言われている。

Read more "ガラパゴスは亀の島。"

Category: Comment (2) | Trackback (0) | Permalink

08 Apr 2011

さて、今までお送りしたイースター島のお祭りも今回が最終回。


このお祭りの美しさを是非、ご堪能ください。

Read more "グランドフィナーレ3"

Category: Comment (3) | Trackback (0) | Permalink

07 Apr 2011

今回はラパヌイのお祭りのグランドフィナーレ


行進の模様を写真でお楽しみください。

Read more "グランドフィナーレ2"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

07 Apr 2011

約1週間にわたって行われたラパヌイのお祭りも今日で終わり。


Read more "グランドフィナーレ1"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

05 Apr 2011

島と言えば、その周りを囲むのはもちろん海。


島の男は海の男でもある。

Read more "海の男たち"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

28 Mar 2011

今日のお話の前に、ラパヌイのお祭りの流れをざっくりと。

Read more "男たちと馬のお祭り"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

23 Mar 2011

*今回からまたイースター島のお話に戻ります。


2度目の来島の目的のひとつであるラパヌイ祭り。


Read more "前夜祭"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

26 Feb 2011

とある一日。


いつものようにヘケの家で子供たちと遊んでいたら、


親戚のおじさんが登場し、飼っていたブタを持って行くという。


Read more "ブタがメルカドに売られた日"

Category: Comment (3) | Trackback (0) | Permalink

25 Feb 2011

ここを訪れる方の目的はなんといっても島内に鎮座するモアイ。


大きい、正座したもの、女性のモアイなど形も様々。


島の青い空をバックにド~~ンと構えるモアイは


人生で一度は見てみたいもの。

Read more "ある日の島の過ごし方"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

24 Feb 2011

ここは、モアイの島、イースター(現地語でラパヌイ)。


ここに僕たちのアミーゴが住んでいる。

Read more "アミーゴの住む島"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

01 Nov 2010

2週間滞在したイースター日記も今回が最終回。


最後は、モアイとトリック写真を中心に。


Read more "イースター島、ありがとう~"

Category: Comment (4) | Trackback (0) | Permalink

28 Oct 2010

前回、前々回と続いた世界一周ランキングですが、一旦お休みして


今回はイースター島の続き。


引っ張りに引っ張ってしまったモアイさんたちの昼間の写真を公開です!

Read more "巨人たちの宴"

Category: Comment (2) | Trackback (0) | Permalink

17 Oct 2010

ここ最近、特にお気に入りの言葉となった牧歌的な海辺。


インドのゴアからはじまりギリシャのミコノス島、タンザニアのザンジバル島、


南アフリカの海岸線と僕の個人的なお気に入りの場所はほとんどと言っていいくらい


青く澄んだ海が目の前に広がり、青々とした草原の中を牛や馬たちが草を食んでいる。

Read more "今日もまた牧歌的な海辺で"

Category: Comment (8) | Trackback (0) | Permalink

12 Oct 2010

チリのサンチャゴから南大西洋を3700km、飛行時間にして6時間ほどで着いたのは、


まさに絶海の孤島と言ってふさわしいイースター島。


現地の言葉でRAPA NUIと言われるこの島は、


言うまでもなく無数に立つモアイ像がある島として世界的な知名度がある。


Read more "絶海の孤島に佇む巨人たち"

Category: Comment (2) | Trackback (0) | Permalink

08 Aug 2010

ウガンダの首都カンパラからバスで2日。


タンザニアの首都ダルエスサラームからさらに船で向かったのは


ここザンジバル島。

Read more "ザンジバル島"

Category: Comment (4) | Trackback (0) | Permalink

10 Apr 2010

今回ご紹介するのは、抜けるような青空に真っ白な街並み、


ときどき赤や緑のアクセントがなんとも美しいギリシャはミコノス島です。


ヨーロッパの中ではスペインのイビザ島に次ぐ音楽パーティーのスポットとしても


有名なこの島は、音楽フリークでなくても訪れた人を虜にする魅力を持っています。

Read more "青と白。ときどき・・・"

Category: Comment (4) | Trackback (0) | Permalink

blog
FEED

 RSS

Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊