Home » Blog » Futoshi's Blog » マチュピチュ

マチュピチュ

18 May 2011

クスコから美しい聖なる谷を通り、オリャンタイタンボという村から


世界遺産マチュピチュへ向けて電車に乗り込む。




この電車は天井にも窓があり、両サイドも風景が見やすいよう大きく窓がとられている。


macIMG_0172.JPG


終着点のマチュピチュ村は世界に名だたる観光地にも関わらず、


意外にもこじんまりしていて地元向けのレストランもあり雰囲気がいい。


ここからマチュピチュへはワイナピチュへ登る体力も考慮し


朝5:30から出ているバスを使う。


くねくねしたつづら折りの坂道を30分ほど登った先に待望のマチュピチュが姿を見せる。


当日はまだ雨季が明けきらぬ模様でしとしとと小雨が降っていた。


入場前にワイナピチュヘと登る通行許可を貰い、登山ゲートが開くとともに、


ワイナピチュを目指す。


macIMG_8304.JPG


マチュピチュから見たワイナピチュは想像よりもはるかに険しく、


本当にここに道があるのかと疑うほど急峻で、


見え隠れする先行者の後ろ姿を確認しながら登りはじめる。


いざ、登り始めてみると高度もそれほど高くないためか疲れはするけれど


高地のような息切れはなく、ご高齢の方もたくさん登っているのを見かける。


切り立った崖に張り付いたような登山道を両手両足を使いながらゆっくりと登っていき


1時間半ほどで頂上へ到着。


生憎、この日は登頂後も小雨が降っていて、しばしの天気待ち。


macIMG_8086.JPG


macIMG_8023.JPG


cuzIMG_8210.JPG


時折、雲間からマチュピチュの遺跡が顔を見せるけれど快晴には程遠く、


結局3時間ほど待ってみたがそれほど天気が回復せず、


やむなく下山してマチュピチュの遺跡へ向かう。


macIMG_0221.JPG


下に着くころには段々と晴れ間が見えるようになってきて、


ようやく写真も撮れるように。


macIMG_0355.JPG


macIMG_0431.JPG


macIMG_0366.JPG


macIMG_0432.JPG


macIMG_0377.JPG


macIMG_0420.JPG


マチュピチュ全景


macIMG_8317.JPG


最後の写真、よ~く見ると山が何かの形に見えませんか??


macIMG_0458.JPG








人の顔にみえませんか??


Comment

マチュピチュキター!!
いつもツイート拝見させていただいてます。
私ももう少ししたら行く・・・予定ですw

そこで一つ質問ですが、クスコからオリャンタイタンボまで
タクシーとかコレクティーボで行きましたか?

総じて、クスコ・アグアスカリエンテス間の今回の往復方法、
ご教授いただければと思います。

21 May 2011 | oak1206

oak1206さん

いつもありがとうございます!
クスコ-オリャンタイタンボは
コレクティーボがたくさんありますよ。
たしか10SOLだったような。。
そこからは電車で往復64ドルだったような。
クスコのアルマス広場にペルーレイルがあるので
そこで前日までに購入しておくことをお勧めしますよ!
そして行きは左側の席の方が景色が綺麗なので
指定出来れば是非そちらを。

21 May 2011 | Futoshi

いつも楽しくBlogとTwitter拝見してます!

私も数年前にカナダ北部でオーロラ見に行きました。
結局曇天で見れず、ガッカリしてて且つ飛行機も遅延など
踏んだり蹴ったりでした。。。
が、飛行機が雲を抜けた瞬間にオーロラに包まれました。
遅延したことで丁度良い時間になったようです。
もう感動で涙でました!あの感動は忘れないです未だに。

そしてついに来週ペルー&ボリビアへ!
マチュピチュは入場制限やらチケットがWeb事前購入(ワイナピチュも有料で早朝並ぶ必要無)やら
以前と勝手が変わってて焦りましたが準備完了!
期間は短いですが安全重視で思い切り楽しんできます。

そこでひとつご質問ですが、クスコとマチュピチュで泊まった
ホテル(もしくはオススメ)教えていただければと思います!

25 Sep 2011 | oak1206

oakさん

オーロラご覧になったのですね!!!

あの感動は…何事にも変えられませんよね??

良くも悪くも旅慣れてしまった僕達も、

オーロラにはただただ絶句するほどの絶景でした。

そして、、、、ついに行かれるのですね!!

体調には気をつけて楽しんでくださいね。

クスコは標高が高く、高山病になる可能性もありますが、

マチュピチュは標高がクスコより低いので、

観光は問題ないと思います。

さて、ご質問の宿ですが、

クスコはサマナパタ2(ドス)というところに泊まりました。

値段も安い割に、室内も綺麗でWIFIもあります。

朝食のサービス、共用デッキからの眺めも最高でしたよ!

スタッフも親切で日本人客も多いのでオススメです。

ここを紹介している友人のアドレスを貼っておきますので

参考にしてくださいね。

ヒトマワリヒトリタビ

http://azutrip.blog101.fc2.com/blog-entry-458.html


さて、マチュピチュは・・・・

僕達の泊まった宿は名前も覚えていないほど

安いだけが取り柄の宿だったので何とも言えません。

有名な旅サイトの世界遺産イェイさんのオススメ記事を

貼っておきますね。

http://enjoy.sekaiisan-yay.jp/archives/2011/06/post-251.php

それでは古の神秘を楽しんできて下さいね!!

 

25 Sep 2011 | Futoshi

情報ありがとうございます!
高山病対策として日本でダイアモックス処方してもらいました。
一応リマでも手に入れる予定です。
宿についてはサマナパタII(今はCasa del Inkaらしい)に
真っ先に行ってみます。もし満室でも近所で見つける感じで。
イェイさんにはTwitterで情報いただいたりしてましてw
マチュピチュもいくつか候補あげつつ電車降りて決めてみます。

楽しみ半分、不安半分ですが行ってきます!


26 Sep 2011 | oak1206

グラーーーシアス!
マチュピチュ行って来ました!!!
もう涙腺崩壊でしたw
天気も超快晴でワイナピチュも登りつつ
じっくり堪能してきました。
クスコもサマナパタ2に泊まり、快適でした。
ちなみに八幡にもWiFi導入されてました。

今ラパスにきてまして、明日から最終目的地ウユニへ!

03 Oct 2011 | oak1206

oak1206さん

マチュピチュ快晴で良かったですね!!
クスコの街並みも素敵ですよねー。

ウユニの星空は人生で一番だったほど
感動しました。
絶景を存分に楽しんできて下さいね!

04 Oct 2011 | Futoshi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/442

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊