Home » Blog » Futoshi's Blog » 男たちと馬のお祭り

男たちと馬のお祭り

28 Mar 2011

今日のお話の前に、ラパヌイのお祭りの流れをざっくりと。



基本的に、このラパヌイのお祭りは


あらかじめ選ばれたレイナと呼ばれる二人のプリンセスがいて、


本人たちも踊りや歌を披露して魅力を競い合いますが、


それだけでなく、それぞれの応援団がついていて、


いろんな競争をして点数を競いあい、得点が高かったチームのレイナが


その年のプリンセスに輝きます。




今日のお話はその中のひとつ、裸馬レース。


鐙も鞍もなく、手綱だけつけた馬に乗ってスピードを競います。


easIMG_7977.JPG


easIMG_7985.JPG


easIMG_7971.JPG


馬も化粧をされ、一段と凛々しく見えます。


さて、レースの始まり。


easIMG_5008.JPG


こんなに小さい子たちのレースでも土埃をあげて疾走する姿は本物です。


それもそのはず、島では、馬は今でも立派な交通手段。


小さい時から自分の馬を与えられ、乗りなれているんです。


easIMG_8064.JPG


easIMG_5038.JPG


青年の部になるとさらに迫力は増し、


犬も興奮して?馬を追いかけています。


easIMG_4979.JPG




この島の男を見て、つくづく僕も馬に乗りたくなりました。


easIMG_8000.JPG


よかったらこちらもどうぞ。
前回撮った馬の写真とか

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/396

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊