Home » Blog » Futoshi's Blog » 絶海の孤島に佇む巨人たち

絶海の孤島に佇む巨人たち

12 Oct 2010

チリのサンチャゴから南大西洋を3700km、飛行時間にして6時間ほどで着いたのは、


まさに絶海の孤島と言ってふさわしいイースター島。


現地の言葉でRAPA NUIと言われるこの島は、


言うまでもなく無数に立つモアイ像がある島として世界的な知名度がある。




紺碧の海に囲まれたここイースター島に着くやいなや、


空港では素敵なダンスと音楽で出迎えてくれ、


出会う島民はみんな明るくて優しい人ばかり。


客引きのおばちゃんに連れて来られた宿は、中心地からも程ちかく、


周りはバナナや南国の花が生い茂るピースな雰囲気。


スペイン語はまったく話せないけど、さっそく周りのご近所さんにご挨拶。


なかでも宿の目の前の家族とは初日から仲良くなって、


ほぼ毎日お宅にお邪魔してもいやな顔ひとつせず、いつも笑顔で迎えてくれる。


そこの娘さん二人は毎日のように宿に来てくれて、今日は家に来ないの?


みんな楽しみにしてるよ!!と出迎えまでしてくれる。


easIMG_2445.JPG


easIMG_2455.JPG


パパさんは同じ歳で、生粋のラパヌイ人。


体は大きくて力持ちだけど、家族にとっても優しいパパで周りの人からも


愛されているのがよく分かる。


そんな彼らと島のゆっくりとした雰囲気にすっかりリラックスモードの僕ら。


周りの旅人からは日本よりも物価の高いイースターに2週間も滞在するなんてと


驚かれるけれど、2週間にして大正解。


島内の観光は2日間もあれば周れないこともないけれど、


こういった島の人達との交流はやはり長期滞在するに限ります。


旅で会った旅友も来島することが決まっていたので、


前半は本当にゆっくりモード全開で、


やることと言えば海っぺりに立つモアイを夕日バックに撮ることだけ。


といっても、毎日変わる夕焼けは毎日みても飽きないほどに美しい。


今回は夕日にそびえるモアイをシルエットでどうぞ!!


easIMG_2984.JPG

easIMG_7889.JPG

Comment

おぉ!
新島の子達の親戚だ~(^^)

でかい!!そしてかっこいいです!!


23 Oct 2010 | さと

さとちゃん

モヤイと比べるとデカイよ~

島で一番大きいのは21mもあるんだとか!?

新島のモヤイ像の知名度も上げて行きたいね~

24 Oct 2010 | Futoshi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/273

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊