Home » Blog » Futoshi's Blog » ザンジバル島

ザンジバル島

08 Aug 2010

ウガンダの首都カンパラからバスで2日。


タンザニアの首都ダルエスサラームからさらに船で向かったのは


ここザンジバル島。



ザンジバル島といえばかつての奴隷貿易の港として栄えた歴史がありますが、


今はその時代の面影を残した石造りの情緒溢れる街並み、


エメラルドグリーンの海と真っ白なビーチを求めてやって来るヨーロピアンで


活気にあふれた島となっています。


tanIMG_9704.JPG


インド洋に面したザンジバルでは魚介類も豊富で、


港は荷降ろしする船でいっぱいになります。


tanIMG_9729.JPG


インドのバラナシにも似た迷路のような石畳の路地を何回か曲がると


もうすでに方向感覚はなく、確実に迷子になってしまう。


ちょっとした広間に出たと思ったらかなりの確率で子供たちがサッカーをしている。


tanIMG_9681.JPG
tanIMG_9659.JPG


夕方、心地よい海風を求めて海岸に出ると、夕焼けに染まるインド洋を


昔ながらの帆船(ダウ船)が帆にいっぱいの風を受けて漁から戻ってくる。


tanjIMG_9735.JPG


そんな漁師達を浜辺のネコたちが今か今かと待っている。

Comment

世界は今日も美しいなぁ。

12 Aug 2010 | Tatsuya

tatsuyaくん

本当に。
世界は今日も美しい。
今までアジア、中東、ちょこっとヨーロッパを旅したけれど
夕日は間違いなくアフリカが一番。
見たことのないような色の夕焼け。
そんな時、ほんとに人間でいることを忘れて、地球の一部に
なっている気がするのは僕だけではないでしょう。

14 Aug 2010 | Futoshi

ほんと写真がものすごくいいね!
びっくりしちゃった
遠くみつめて遙かな気持ちになる
心情が移りこんでいるようです

15 Aug 2010 | Natsuki

Natsukiさん

ありがとう!!

アフリカに慣れてきたせいか、
あんまりいい写真が撮れていないような気がします。
ありがたい励ましをもらったのでこれからも精進しますね。

16 Aug 2010 | Futoshi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/209

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊