Home » Blog » Futoshi's Blog » しばしインド。

しばしインド。

12 Jan 2010

約10年振りのインド。


ここは旅人の中でも悪名高いデリー空港。


10年前は格安航空券で入国したため、インドのデリーに着いたのは


真夜中の12時を廻ったころだった。



噂に違わず、飛行機を一歩降りるとそこはすでにインドだった。


ねちゃっとした重たい暑さと否が応でも入ってくるスパイシーな香り。


空港のゲートの外を見ると、そこはインド人の黒だかり・・・


薄暗い空港ゲートにインド人の白目と歯だけがいやにはっきりと見える。


一歩踏み出せば、まるでエサにまとわりつくハエのように何人ものインド人が


客引きの声をかけてくる。


そんな過去の記憶を持ったままデリーへ着いて、せっかくだからあのすさまじい客引きを


ひとつビデオに収めてやろうと気合をいれつつ、ビデオを廻して外に出てみるが・・・


どういうわけか、誰一人声をかけてくるインド人もなく、すんなりと外へ。


おかしい・・・・昼間で悪いインド人はお休み中なのか、それとも寒さに弱いインド人は


10度に満たない気温にテンションが上がらないのか、とにかくあまりにもすんなり


出れてしまってなんだか面喰ってしまう。


スパイシーな香りと歓迎を若干期待していた僕にとってはなんともまろやかな


インド入国となりました。


ただし、そこはやっぱりインドです。


街中は不思議でいっぱい、道端を歩いているだけで何か面白いことが飛び込んでくる。


まずは独立の父、ガンジーの落書き。

indIMG_7239.JPG

実際、ガンジーはインドの多くの人にリスペクトされていて、


至る所にガンジーの銅像が建っていたりします。


続いて道端に佇むおじさん、ガンジーではありません。

indIMG_7248.JPG

なんのために道端で座り込んでいるかわからないおじさんがそこら中にたくさんいます。


修行者(サドゥー)であったり、乞食をする人だったり、ただの暇人だったり。


この人の場合は、ただの暇人のようでしたが。


忘れていけないのはやっぱり牛さん。

indIMG_7302.JPG

相変わらず普通に街中をゴロゴロしています。


ヒンドゥー教でシヴァ神の乗り物になっていることから、他の国の牛さんからすると


別格のポジションを持っているこのインドの牛さんはどうやら自分たちでも


結構エライとわかっているようで、道の真ん中を堂々とゆっくり歩き、


交通渋滞が起ころうとのんきなものです。


時には売り物の野菜や果物を奪ってお店の人に叩かれたりしていますが、


盗られたほうも相手が牛なら半分諦めモードで、ただただ追い払うしかありません。


意外と怒ると凶暴で、人がごった返す道中で暴れるとけが人も出るそうなので、


基本的には人間が牛を避けて通ります。


あとインドで忘れていけないのは、甘いミルクティーのチャーイ!!

indIMG_7440.JPG

熟年の技で、熱いチャーイを冷ましながら入れてくれます。



デリーで泊まったホテルは部屋もルーフレストランでネットが出来る環境も


なかなか気にいったのですが、トイレがとにかく臭うので、トイレに入る時は


大きく息を吸って、なんとか中では吸わないようにしなければ耐えられないほどの臭い。


ある程度は東南アジアで臭いについては耐性がついていたと思ったんですが、


そんな僕たちでも結構大変。


これはおかしいと気になって廻りをあちこち調べてみると、ひとつは恐らく


下水の臭いがそのまま上がってきている、


そしてもう一つはトイレの壁のすぐ1m向こう側は牛さん達のたまり場だった


からでした。インドでは、動物も人間も至近距離で暮らしています。


こんなわけで早速インドに匂いの洗礼を頂いたあとは、食事へ。


10年振り位に食べるインドカレーはとっても美味、二人とも幸せな気持ちで


宿に戻ったのですが、真夜中に二人同時に吐き気と下痢が・・・・。


完全に食べ物にあたってしまいました。


さすがインド、ちょっとくらいの洗礼じゃ許してくれません。


こうして初日からインドに大歓迎を受けた僕ら。


今後のインドは何が起こるか?期待が高まるばかりです!!

Comment

まだ胃腸は弱ったままかな?
鍛えようがないもんな〜(汗) オレは胃腸が弱いから1発でイっちゃうねェ! 

12 Jan 2010 | 丸坊主

丸坊主

弱ったまんまですね。。。

いざとなったらインドの薬でなんとかします!!

13 Jan 2010 | Futoshi

Comment Form

このエントリーのトラックバックURL

http://www.one-plus.net/mt/mt-tb.cgi/80

blog
Share
Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊